diary | bookmark | twitter | instagram | about
Img20090811203430
僕のただならぬ待ちわび加減を知る嫁は無言で週末の30時間プレイを見守ってくれました。
Img20090810180721
サマーウォーズを観てきました。危うく100点をつけそうになりました。
少し時間をおいて考えてみたのですがやはり100点かもしれません。
とゆーか、そもそも点数なんて付けられないのですがこれだけは云えます。
「ブルーレイ絶対買います」と。
Img20090810183634
ご覧のとおり、閃光ライオットに行って来ました。
Img1b20090810183634
真ん中に写っているのは遠足時の担任の先生ではございません。
閃光ライオット決勝進出を果たしたconcentrate on popping (Click!) のボーカル&ベースのなっつんの実兄かつプチで唯一の背景黒サイト「逆に。」 (Click!) の管理人であり最近隠れ女性ファン急増中のguchobu氏です。
左はguchobu氏の弟さん、POP魔術師ことたっつん (Click!) 
そうです、そーゆーことなんです。
Img2a20090810185623
こちらに気付いたなっつん。こ、この距離ですでにかわいい。
で、さっきの嫁のポージングと後ろのイラストを見比べると全然モシャスできてないし。
Img4a20090810192937
メンバーに内緒でバントTを作っちゃう優しいguchobu氏。
Img4b20090810192937
早くもフィーリングが合いそうな嫁となっつん。
Img4c20090810192937
そこへ入り込もうと試みるguchobu氏。
Img5a20090810193750
入れなかったっぽいguchobu氏。
Img5b20090810195640
〆ご飯。緊張すると質問攻めになるguchobu氏から質問攻めに合う。
Img5c20090810195640
忘れられない素敵な1日をありがとうございました。
また会う日までお元気で!今からそのまた会う日が楽しみで仕方がないんですけど。
Img2a20090810205808
夏い空、雲。
Img2b20090810205808
甥「ひるー、明日シンケンジャーとディケイドのやつ観にいこっか?」
俺「ひると2人で?」
甥「うん、2人で観にいこっか?」
俺「う、うん。」
Img20090810220735
という事で2人で観てきました。
Img1b20090810220735
指差されるライダー全てパーフェクトに答える俺。
ディケイド終盤の静まり返ったタイミングで「おならでちゃった」と甥っ子。
暗闇の中で自分の顔が真っ赤になったのを感じた夏の日の2009。